ズバリ!女性が働きやすい工場はどんな所?

軽作業がメインの工場なら体力に自信のない女性も安心

電子部品やお菓子などの小さめの商品を扱う軽作業がメインの工場は、体力に自信のない女性でも安心して働くことができます。また、工場内のピッキングや検品などの身体に負担の掛からない職種については、幅広い年代の女性に人気があります。最近では、女性の割合の多い工場の数が全国的に増えており、より多くのスタッフの定着率を高めるために、スタッフの増員をしたり、業務研修を強化したりするところも多くあります。
そこで、働きやすさを重視して職場選びをしたい時には、求人に申し込みをする前に工場見学をさせてもらうことが大切です。その他、時間に余裕があれば、工場内で長く勤めている女性スタッフに助言を受けたりすることがおすすめです。

色々な休暇制度のある工場がおすすめ

産前産後休暇や育児休暇、リフレッシュ休暇など色々な休暇制度が利用できる工場は、多くの若年層の女性から人気が集まっています。また、フルタイムだけでなく、パートタイムのスタッフにも労働時間や勤続年数などに応じて、充実した福利厚生を用意している工場も増えているため、将来を見据えて職場探しをすることがおすすめです。最近では、職場復帰をしたばかりの女性スタッフを対象に、時短勤務や配置転換を希望できる工場も多くあります。そこで、長く働ける職場を見つけるために、就職活動の合間を縫って、各地の優良企業の工場で働くスタッフの勤続年数や待遇、業務内容などを比較してみると良いでしょう。

なお、就職後に不満なく働くために、休暇を取得できる詳しい条件について、面接の際に担当者に説明を受けることが肝心です。